新車やバイクなどガラスコーティングなら埼玉の「ラディアス上尾」へ

内装コーティング

白いレザーシートでも毎日ジーンズで気兼ねなく乗れるようになります。

汚れやすく日頃のお手入れが大変だった本革/アルカンターラシートをコーティングすることで、
色褪せ、汚れ、スリキズなどから長期間守ってくれます。日頃のお手入れは基本的に水拭きだけでOKになります。日本生まれの高品質な内装コーティング『yawara』の施行を開始します。

これまでのコーティング剤は『硬性』で、柔らかいものへのコーティングには不向きで、とくに車のシートのように乗り降りの際のスレや皮脂汚れなど十分な効果が得られるものはありませんでした。また、シートが高級であればあるほど、傷みやすく、剥げやすく、汚れやすく、とくに、小さなお子様を乗せる機会が多い方は、キレイな状態を維持するには、とても苦労しなければなりませんでした。

しかし「yawara」では強固なコーティング被膜効果により、擦れ、汚れなどを防止し、通気性と保湿バランスを確保する事で長期間、シート本来の質感を維持します。特徴としては以下の通りです。

Feature ラディアス上尾の特徴

  • 防汚・擦れからの保護

    車の内装色を白やベージュにしたいが、汚れの目立たない黒内装にしてしまうなんてする必要はなくなり、しかも本革シートには色移りやサイドサポートの擦れなどが起きやすい事から、本来オススメできないジーンズでも気にせずお乗りいただける事ができます。

  • 風合いもそのまま維持でき、かつ無臭

    これまでの内装コーティングでは、硬くなったり、変にテカリがでたり、匂いが気になったりと、これまでのコーティング剤には問題が多数ありましたが、『yawara』は、黒革のレザーシートは黒々と高級感のある光沢がえられます。紫外線による色褪せも防止することができ、水性コーティングのため、ほぼ無臭でキレイな状態を維持することができます。

  • 3年間の耐久性が実証済み

    80キロの体重の人が乗車を激しく繰り返した3年分相当の摩耗実験を工業試験場にて行われました。
    1日10回、365日、約11,000回乗り降りしてもコーティングが取れない耐久性が実証されました。

内装コーティング料金表(税別)
シート一脚 20,000円から 状態や形状により追加料金となります